巨人・原監督が代打逆転弾の重信を激賞「良いところで彼の小力が出た」5失点降板の菅野には「らしくない打たれ方」:中日スポーツ・東京中日スポーツ

巨人・原監督が代打逆転弾の重信を激賞「良いところで彼の小力が出た」5失点降板の菅野には「らしくない打たれ方」:中日スポーツ・東京中日スポーツ

中日スポーツ

巨人の原辰徳監督(61)は、代打・重信の逆転弾について「良いところで彼の小力が出たよね。抜けるとは思ったけど、入るとは思わなかった。ピ...


Kyota

菅野はやっぱり小林とのバッテリーが一番合うね。大城はかなり際どいコースを求めることで菅野のピッチングが窮屈になっていたイメージ。やっぱり小林の負傷は思っていた以上に巨人にとっては大きいか。 そして重信は逆転弾おめでとう!全然レギュラーになれる可能性を感じた。巨人は強い!!

Kanta

菅野の調子が少し上がりきっていないのが気になりますね。調子が上がりきっていないのに先発した試合で両方勝てるのは本当に巨人の力強さを感じますが、個人の投球にフォーカスすると不安ですね。 やはりホームランを打たれ過ぎてる。開幕戦のようにピッチャーに打たれるのも問題ですが、山田選手に打たれた球は非常に甘い高さとコース。本来の菅野選手は逆球がほとんどなく、打たれてもホームランにはならないような球を投げていたので。。 これから修正してまた安心感をくれる投球ないようになることを期待してます。

Syuto Tanahashi

エースの菅野がノックアウトくらって5失点してもすごい勝ち方。こんな試合でも勝ってくる巨人は正直怖い。今年はダントツで優勝だと思う。ヤクルトからしたらたまったもんじゃないな。 確かに勝ち方としては理想的ではないかもしれないけど、勝てる試合をしっかりと勝ち、負けそうな試合でも引き分けもしくは勝っちゃう今の勢いは全球団の中でもトップの実力。

仁和活貴

ソフトウェアエンジニア

菅野投手を援護する素晴らしい打線の活躍でした。先発が本調子でない時にポンポン打てる打線を持つチームはマジで強い。さすが巨人です。

関連記事

巨人首位快走の裏で... 不振続く桜井、沢村、陽岱鋼が迎える正念場: J-CAST ニュース

J-castニュース

【古田敦也】「球界の小泉純一郎」古田敦也のヤクルト監督復帰はある?|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

日刊ゲンダイDigital

「こんなイケメンな38歳おる?」"3秒の出場"でサヨナラ打の巨人亀井にファン歓喜 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

Full Count

巨人・阿部2軍監督複雑…母校・中大に20失点 恩師・宮井氏へ「この試合を見ていたら、生き返ったかも」― スポニチ Sponichi Annex 野球

スポニチアネックス

巨人坂本、1年ぶり1番で復活2発「らしさ」戻った - プロ野球 : 日刊スポーツ

日刊スポーツ