今季「特別ルール」が後押しか。若手台頭で勢いある横浜FCが侮れない|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

今季「特別ルール」が後押しか。若手台頭で勢いある横浜FCが侮れない|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

Sportiva

観客のいないスタジアムには、ピッチ上の選手の声がよく響く。「コウキ、狙っていけよ!」 前線の小柄な背番号23が、軽く右手を挙げてこれに応えると、ほどなく記念すべきゴールは生まれた。 J1第3節、横浜FCは敵地で柏レイソルを3-1と下し、J1昇格後の初勝利を手にした。試合を動かす先制点を挙げたのは、1…


けみお

商社マン

多くの人が柏の勝利を予想した中での昇格組争い。まさかの横浜FCの勝利でしたね。それもかなりいい試合。正直あそこまで強いとは思ってなかったし、驚きました。しかし18の斎藤選手は将来が楽しみやね。結構あの活躍・動きは化物だと思う。海外でプレーして欲しい。

Kyota

斉藤(光)選手、個人的に大変期待をしている選手です。オリンピックが1年延期になったのはやはり持ってる選手だからでしょうか。今日の試合のように得点をどんどん取って欲しいものです。日本には上手い攻撃的選手はたくさんいるので貪欲にゴールを取って五輪代表選出へ向けてアピールしてください。

Sota

横浜FCと言えば、中村俊輔、松井大輔、ドミンゲス、三浦知良といったベテランの元日本代表勢を思い浮かべる人も多いと思うけど、やはり若手選手には注目ですね。特に斉藤光毅は本当に期待できる。台風の目になるような戦力は整っている気がする。

未設定

横浜FCは、戦術に合わせてベテランも若手も出場機会が得られるかもしれないという融合感がいいよね。

未設定

選手年棒の総額もそこまで高くないのに意外と選手の層が厚いよね。

関連記事

プレミアリーグがネット上の虐待行為を受けた選手を全面サポートへ【超ワールドサッカー】

超ワールドサッカー

J過密日程でメンバー固定が正解?数字で見る各チームの戦略と成否|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

Sportiva

交代枠5人の活用を数字で検証。うまいチームと下手なチームはどこ?|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

Sportiva

レッズ鈴木啓太さんの今 猛反対の中、起業を決断「サッカーも同じ」

withnews

今季プレミアリーグ、全20クラブ別「最優秀選手」発表 英メディアが独自視点で選定 | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ

football ZONE