卓球・1カ月巣ごもり合宿 ダブルスは段階的に解禁の方針示す「新しい形の代表活動」/スポーツ/デイリースポーツ online

卓球・1カ月巣ごもり合宿 ダブルスは段階的に解禁の方針示す「新しい形の代表活動」/スポーツ/デイリースポーツ online

デイリー

 日本卓球協会は6日、オンラインで理事会を開催し、新型コロナウイルスへの対応などを協議した。宮崎義仁強化本部長は、6月22日から東京・味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で日本代表の強化合宿を再開することを明かし「約1カ月間やる。10日たって発熱者が出なければダブルスに入ることも検討する」と、段階的に練習を解禁する方針を示した。 卓球は伊藤美誠(スターツ)ら男女6人の東京五輪代表が決定しており、各自で調整していた。都道府県をまたぐ移動が19日に解禁されるのに合わせて合宿を再開するが、星野一朗専務理事は「(施設で)缶詰の方向で考えている」と外部との接触を避ける“巣ごもり生活”を示唆した。


未設定

合宿にしたら危なくない?!なんで合宿にする必要あるんだよ、、

未設定

「約1カ月間やる。10日たって発熱者が出なければダブルスに入ることも検討する」危険すぎない?笑 流石に危機感がない気がする。合宿じゃなくてもいいし1ヶ月もいたら危なそう。

未設定

普通に関係者含めてもそこまで多くの数はいないと思うので、全員にPCR検査さえすれば問題ないと思う。あとは外に出たり外から人を入れなかったら感染はないでしょ

関連記事

卓球代表合宿22日から再開、ダブルス練習当面禁止 - 卓球 : 日刊スポーツ

日刊スポーツ

【2017年6月3日】卓球の吉村真晴、石川佳純ペアが世界選手権金メダル 48年ぶりの快挙に歓喜のハグ : スポーツ報知

スポーツ報知

美誠&美宇&ひな、自身がデザインしたトートバッグで慈善オークション参加 : スポーツ報知

スポーツ報知

【卓球動画】世界ランキング1位の日本人選手が過去にはいた!?

Rallys

【2017年6月1日】張本智和が水谷隼を破る 13歳が初の世界選手権で大金星

スポーツ報知