錦織圭も感染…。止まることのないコロナ禍は“スポーツGDP”をどこまで下げるのか | VICTORY

錦織圭も感染…。止まることのないコロナ禍は“スポーツGDP”をどこまで下げるのか | VICTORY

victory

米フロリダでトレーニングを続け、今シーズンからの戦線復帰を目指していたテニスの錦織圭が新型コロナウイルスに感染していることが判明。日本でもまだまだ感染拡大が止まらないコロナ禍は、スポーツ界にどのような影響を与えるのか。横浜DeNAベイスターズ初代球団社長であり、現在一般社団法人さいたまスポーツコミッション会長、バスケットボール男子B3リーグ・さいたまブロンコス代表を務める池田純氏が、まだまだ先行きが見えないとその展望を語った。